テキスト

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間!リアルタイムに知る方法と何時に並べばいいの?

この記事はプロモーション広告を利用しています。

disneysea-gondoraエンタメ

ディズニーシーの「ヴェネツィアン・ゴンドラ」は、昼と夜で全く違う景色が楽しめることで、大人気のアトラクションです。

できれば、昼と夜の両方を違いを堪能したいですが、どれくらいの待ち時間があるのか気になりますよね。

そこで今回は、ゴンドラの待ち時間をメインにご紹介します!

ぜひ、最後までご覧いただき、ディズニーシーを周る計画のお役に立てたら幸いです。

 

スポンサーリンク

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間は?

ゴンドラの待ち時間は、平日と土日祝を比べると、大きな変動はありません。

しかし、時間帯によっては、40分待ちになることも!

平日や土日祝、午前や午後、夕方から夜にかけての待ち時間をみていきましょう!

 

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間:平日

平日の待ち時間は、20分前後です。

しかし、空いているときは、15分程度になることもあります!

そのため、細かくTDR公式アプリをチェックし、空いた時間に乗ってみることもおすすめです♪

 

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間:土日祝

土日祝の待ち時間は、30分前後です。

最大で40分待ちになることも!!

10分待ちのときもありますが、基本的には30分前後かかるので、パークを周る際は参考にしてみてください。

 

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間:午前

午前中は、開園直後であれば、5~10分ほどで乗ることが可能です。

特に、9時15分~9時45分の間がベストな時間帯!

朝のシーの景色を楽しみたい方は、開園してすぐにゴンドラを楽しみましょう♪

 

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間:午後

午後の待ち時間は、25分~30分です。

特に、お昼過ぎの14時辺りから、混み始める傾向にあります。

そのため、12時~13時の間であれば、比較的短い時間でゴンドラに乗ることができます。

 

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間:夕方から夜

夕方から夜にかけては、ディズニーシーの夜景を見ようと、多くのゲストが利用する時間帯です。

待ち時間は、最大で45分という日もありました!

ただし、ショーが始まる直前だと、ゴンドラが休止しています。

そのため、日が暮れ始めている16時~17時30分、もしくは閉園前の20時台であれば、乗れる可能性が高いです。

特に閉園前は、運行本数が少なくなるため、注意しましょう!

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間!リアルタイムで知る方法

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間は、「TDR公式アプリ」を利用することで、確認することができます!

ゴンドラだけではなく、各アトラクションの待ち時間も見ることが可能なため、かなり便利ですよ♪

特にゴンドラは、夏の時期になると、水上ショーの関係で運行本数が少なくなります。

そういった場合に、「今は休止しているのかな?」ということも確認できますので、ぜひダウンロードしておきましょう!

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間!過去の最長待ち時間は?

ゴンドラ待ち時間の最長は「70分」です。

コロナ前や繫盛期の際は、待ち時時間が1時間を超えることもあります。

しかし、平日と土日祝を含め、10分~45分で乗れる場合が多いので、1時間を超えることは滅多にありません。

ディズニーシーのゴンドラは何時に並べばいいの?

ゴンドラは、夜のショー「ビリーヴ」が始まる前に並んでおきましょう。

時間としては、日が暮れ始めている16時~17時30分がおすすめです!

ゴンドラから見るディズニーシーの夜景は、とても素敵ですよ♪

ただし、注意点は2つあります。

  • ショーが始まる1時間前くらいになると、ゴンドラは休止。
  • 閉園前だと、すでにラインカットが行われ、乗れない可能性も高い。

ディズニーシー公式サイトや、TDR公式アプリをよく確認して、ぜひゴンドラで夜景を楽しんでくださいね!

 

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間!リアルタイムに知る方法と何時に並べばいいの?まとめ

ディズニーシーのゴンドラの待ち時間は、以下の通りです。

  • 平日:20分前後
  • 土日祝:30分前後

また、夜のショー「ビリーヴ」が始まる前だと、最大で45分待ちの日もありますが、ゴンドラから見るシーの夜景は圧巻です!

ぜひ、待ち時間などTDR公式アプリでチェックしながら、ゴンドラを楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク
エンタメ

フォローする
TrendBell